FC2ブログ

観光福祉タクシーかねだオークラのドリーム

東京湾横断鉄道アクアレイルラインの必要性と健康長寿を保つためのヒントを書きたいと思っています

東京湾横断鉄道(アクアレイルライン)の必要性

 川崎、横浜と木更津との間にフェリーが運航していた時から今までず-と思っていました。
なぜ東京湾を横切っただけで、こんなにも風景が違ってしまうのだろうか。アクアラインができて少しは変わるかなーと期待していましたが、あまり変わっていません。あるいは、以前から比べるとたいへん変わったと感じている人もいるでしょう。
 私が大学1年生の時、相模原市の女子大の前に下宿していました。その後、大和市の南林間に移りました。
小田急線、相鉄線を、よく利用していました。私の趣味はオートバイでのツーリングです。ツーリングではしってみるとその変化に驚かされます。どんと゛ん人口が増え建物も増え続けています。南林間に住んでいたとき、中央林間まで田園都市線をのばす工事が東急電鉄によって行われていました。先月介護福祉タクシーの仕事で横浜市青葉区まで利用者様をおのせしました。
 大学4年生のとき、二子玉川の高島屋に買物の往き返りに利用した246号線の周りは田んぼと雑木林だけでした。しかし、今は
田園都市線の開通と区画整理での街づくりで立派な住宅地に変貌していました。
 これには、交通網の整備が大きくかかわっていると思います。京王線、小田急線、相鉄線、東急線、京急線、JR、横浜地下鉄が
はしっています。こちらの方は、JRの内房線と久留里線だけです。東京駅に行くのにも船橋市、浦安市、江東区、中央区を通って
おおまわりしなければなりません。
 東京湾横断鉄道(アクアレイルライン)ができれば東京駅までの距離が短くなり当地区の発展に貢献すると確信しています。 
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad