FC2ブログ

観光福祉タクシーかねだオークラのドリーム

東京湾横断鉄道アクアレイルラインの必要性と健康長寿を保つためのヒントを書きたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来JR久留里線、小湊鉄道はとても大切な交通手段になります。

 私が50年ほど前に玉川大学の学生だったころ、相模女子大学の前に下宿していました。その後大和市南林間にうつりました。
そのころは木更津と横浜、川崎間にフェリーボートが就航していました。そこで帰省の往復に横浜までフェリーボートを利用した時には、今はみなとみらいになっているところにあった発着所から、東急東横線の高島町駅まであるいていって電車に乗り、菊名で横浜線に乗って町田駅まで行き、小田急線の町田駅で電車に乗って相模大野駅までかよっていました。
 川崎行きのフェリーでは、アクアラインの浮島ジャンクション近くの発着所から バスに乗って川崎駅に行き、そこで南武線に乗って登戸で小田急線に乗り換えます。そして相模大野駅で下車しました。
 南林間に住んでいたときには,横浜駅で相模鉄道に乗って大和駅で小田急江ノ島線に乗り換え南林間駅で下車しました。
 その後、慶応義塾大学の学生の時、三田と日吉で講義を聞くころ、日本菓子専門学校の学生の時、上野毛で実習を受けるころにはアクアラインができたのでフェリーボートは廃止されていて、JRと東急線で通学していました。
 50年ほどたって横浜線ゃ南武線、相模鉄道に乗車してみますと、田んぼや畑、丘陵地だったところが道路ができ、緑豊かな住宅地ゃ商業地に生まれ変わっています。
 私は現在の久留里線、小湊鉄道の沿線は、50年60年ほど前の横浜線、南武線、相模鉄道の沿線にそっくりた゛と思います。
ただこれらの鉄道は、東京駅に直結する鉄道網に組み込まれていて短時間で行けます。
 短時間で東京駅ゃ川崎駅、横浜駅に行ける高速鉄道、東京湾横断鉄道アクアレイルラインの計画を進めようではありませんか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。